« 2012年10月 | メイン | 2013年3月 »

2012年11月17日 (土)

房総のむら 組紐ストラップ作りを体験をしてきました♪

千葉県の房総のむらで体験した、組紐ストラップ作り体験のレポートです♪
前編、畳のコースター、ちよ紙ろうそく体験編は、こちら↓
http://report.2525.net/2012/11/post-b716.html

10月に、雌雄一体になった珍しいクワガタを見に行った後、
無料の体験券を頂いたので(笑)せっかくなので、ものづくり体験をすることに。
ただもう夕方で時間が無かったので(閉館は、4時半です。体験は、3時半くらいで終わってしまう所が多し)何処にしようか焦りました!

Boso2w1

こちらの小間物のお店。女性スタッフさんが、年配女性に「組紐ストラップ作り」
を教えていました。時間まだ、大丈夫ですか?と伺い、滑り込みセーフで
体験させてもらうことに!

Boso2w2

先客の女性は、既に3つくらい作っていて(笑)かなりハマッたご様子(笑)
誰かにあげられるよう多めに、いろんなバージョンを作ってたみたいですw
その気持ち、わかる~*一度、体験すると、自分だけじゃなくて、
誰かにもプレゼントしたくなりますよね*

Boso2w3

私は、海の日に、野島埼灯台で、ストラップ作り
http://report.2525.net/2012/08/post-9135.html
をしてまして、そのストラップを携帯につけてたものですから

「あら!他でもやってるの?お好きなのね!」と言われ(笑)
スタッフさんからは「ん?!それは一体なんですか?!」>気になるらしいw
食いいるように、まじまじと見られて面白かったです。

Boso2w4

こちらの組紐ストラップは、野島埼灯台ストラップが、太い紐だったのに対し、
使う糸がほっそいです!絹糸だそうです。私は、3色バージョンで、4色選びました。
金色1、白1、えんじ2つ。えんじを地に、白と金を柄にしたいと思いました。
それを、スタッフさんが、話している間に(笑*)ささっと結んで、
あれよあれよという間に、この木の台にセッティングしてくださいました。

Boso2w5

あとは、これを、こっちをそっちにそうやって、あっちをこっちにそうやって~と
くぐらせる(?)こよらせて(?)いきます。交互に交差させる感じ?

最初は、わかったつもりで動かしてるのですが、段々、どっちがどっちか
わからなくなっていき、その都度、SOSを出して確認いただきます(汗汗;)

Boso2w6

途中、「ん?力はいってます?」とスタッフさんに指摘され、肩を落とすことを意識!(笑*)
どうも、やっぱり、知らず知らず力入ってるみたいですね~(><)

下を見ると、どんどん、出来上がってます!

Boso2w7

ぎりぎりいっぱい交差させたら、あとは、最後、スタッフさんが結んだり縛ったり、
始末してくださいます。「こういう所が、難しいので、私達でやってます。
機織りやってる方は、わかると思います~」とおっしゃってました。

どうやら、下総の農家ゾーンで
「機織機で草木染の糸を使って織物やコースターを作る」という体験があるそうで、
(当日、予約必要、両方あり)この「機織り」が出来る方だと、自分で出来るようです。

Boso2w8

こういう、仕上げ処理までやっていただけて、400円とは。。。
これは、スタッフさんが大変ですね。ありがたいことです!!
一番大変な所、お任せですからね!w
そりゃ、時間があれば、何種類も何本も作りたくなっちゃいますね!w
(*この組紐ストラップ作りは、4・9・10・2月しか実施予定が無いようです。
  次は、年明け2月まで無いですから。体験できてラッキーでした***)

Boso2w9

最後は、加湿器の上で、しんなりさせて、櫛通し~♪
それにしても、教えてくださったスタッフさんが、てきぱき動いてるんですが
お声や喋り方が喉かな方で、声を聴いてて、
心地よくて、眠たくなりました(癒やされてたともいうw)

Boso2w10

完成です!私、選んだ糸を台で交差しかしてませんので(笑)
ほっとんど、9割、スタッフさんに作ってもらった、この組紐ストラップ!
でも、完成品を見ると、感動です、嬉しい~!!!

帰るとき、「あ、ちょっと待ってください!さっきからずっと気になったんです、それは何ですか?!」と、スタッフさん。

ふふ・・・♪お目が高い(笑)これは、私が、大工の技コーナーで、かんな削りをして、
その皮をビニール袋に入れて持ち歩いていたものです(笑)木の香りがして、良いんですよ~♪
と話したら「へえ~!そんなのあったんですね~☆」と、喜んで(?)いただけました*

以上、組紐ストラップ作り体験でした!
私は、選んで交差しかしてません(笑)ですからお子さんでも出来ますね★

この他にも、いろーんな、ものづくり体験がやってますので、是非、遊びにいってみてください!
(七宝キーホルダーとか、箸、竹とんぼ作り、陶芸絵付け、版木(年賀状)、折本カレンダー等)
これは、一度やると、絶対、また次、他もやりたくなりますからw
ご家族皆さんで、楽しめると思いますよ♪

教えて(作ってw)下さったスタッフさん皆さん、どうもありがとうございました(^0^)/☆


▼房総のむら では、「むらの自然 -里山の暮らしと生きもの-」
が11月25日まで開催されています。
上下で雌雄一体になった珍しいクワガタが展示されてます!
他にも、ここでしか見られない貴重なキノコなど、面白かったです!

【取寄屋】房総のむら むらの自然 -里山の暮らしと生きもの-で、クワガタを見て来ました♪
https://www.facebook.com/note.php?note_id=428270370570753

▼房総のむら
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/
千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
電話 0476-95-3333
9:00-16:30
休館日 月曜日(休日の場合は開館し、翌日休館)
料金:一般300円 高校大学生150円 中学生以下と65歳以上無料
企画展:入場料金:一般200円 高校大学生100円

▼むらの自然 -里山の暮らしと生きもの-の写真は、こちら♪
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.416691055064564.99279.100001710188495&type=1
▼1回目ざっと見た時のレポート
https://www.facebook.com/note.php?note_id=404471432950647
▼2回目、お蕎麦とカキ氷とものづくり体験♪
https://www.facebook.com/note.php?note_id=405379329526524


房総のむら 畳コースター、ちよ紙ろうそく体験をしてきました♪

もう11月中旬になってしまいました!
千葉の房総のむらで、手づくり体験を楽しんで来ましたのでご紹介します!
前編・後編と分けてます。まずは、前編、畳のコースター、ちよ紙ろうそく体験編です!

房総のむら では、「むらの自然 -里山の暮らしと生きもの-」が11月25日まで開催されています。
上下で雌雄一体になった珍しいクワガタが展示されてます!
他にも、ここでしか見られない貴重なキノコなど、面白かったです!
是非、ご家族皆様で行ってみてください!

【取寄屋】房総のむら むらの自然 -里山の暮らしと生きもの-で、クワガタを見て来ました♪
https://www.facebook.com/note.php?note_id=428270370570753

Bosow1

さて、房総のむらでは、お子様も大人の方も楽しめる手作り体験が沢山あります!
古い町並みを再現したゾーンがあり、それぞれの店舗で、ものづくり体験が実施されていて、
(受けたい体験を決めてる方は、予め予定表を見て来られてるそうですw)
私は、夏から秋にかけて合計3回行きまして、なるべくお子様、ご家族連れが
少ない時を見計らって挑戦して来ました(笑)

まずは、畳屋さんで、畳のコースター作りです。
ここは、値段も手軽、畳も身近とあって、いつも混んでます!
そして、早い、回転が速い(笑*)教えてくださる方が、マッハ!***
お父さんもお母さんもお子さんも、必死です!私も写真撮ってる暇無かった~(^-^;)

Bosow2

好きな色紙、または好きな柄の布を選びます。これは紙です。
畳を折って~こんなふうに~

Bosow3

失敗は許されないような緊張する雰囲気の中、淡々と進み~

Bosow4

なんとか完成です!紙のあと、やみつきになったのか(笑*)
最後にもう1回、布バージョンを作りましたw 畳の良い香りに、結構、気に入ってます♪

Bosow5

こちらは、秋に行った時。正式名称忘れましたが、木造住宅の仕組みを学んで遊ぼう!
というコーナーだったようです。「大工の技」だったかな?
若い大工さん(?)がお二人いらっしゃいました。

Bosow6

これは面白いですね~!小さいほど、作るの大変ですよね~!
木の香りが良い~♪♪♪ など、私敵にはHITでしたが、お子さんは集まって無かったですね(汗;)
ちょっと難しかった?特にお金を払って何かを創ることが無かったからかな?

Bosow7

ですが、後ろに長い木が置いてあって、無料で「カンナ削り」させてもらいました!w
子供達も大喜びで削ってたそうです*
削ったひょろひょろの皮(?)は、袋に入れてお持ち帰りして良いとのことで、
いい香りにご満悦で、ぶんぶん振り回して持ち帰りました♪♪♪
他の子供達が、「あれ何?どこで作れるの?」と親御さんに訊いてました。ふふふw

Bosow8

お酒屋さんでは、千代紙を切って貼って、オリジナルろうそくを作るという、
ちよ紙ろうそく体験です♪ こちらは、お客さんは大人が多かったかな?
静かにマイペースで気が済むまでやる感じ~

Bosow9

最初に、一度だけ道具を渡されて、説明を受けるだけです。
好きな柄を選んで、切る。のりをつけてろうそくに貼り、
はみ出た部分をお手拭で拭い取る。そこまで。

私は、ワンちゃんを選びました♪
暑い8月だったので、この地の青色が爽やかなのと犬が可愛かったw

Bosow10

終わったら、受付の先生のところに持っていって、手直し等してもらって、
最後に、熱い液体(?)に一瞬つけこみます。
持ち上げると、あら不思議!くっついちゃってます***
これで完成なんて、信じられない&嬉しい~***

Bosow11

畳のコースターも、千代紙ろうそくも、親子で楽しめる手づくり体験です。
機会がある方は、是非、皆さんも、楽しんできてください!

後編:組紐ストラップ作り編に続きます♪


▼房総のむら
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/
千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
電話 0476-95-3333
9:00-16:30
休館日 月曜日(休日の場合は開館し、翌日休館)
料金:一般300円 高校大学生150円 中学生以下と65歳以上無料
企画展:入場料金:一般200円 高校大学生100円

▼むらの自然 -里山の暮らしと生きもの-の写真は、こちら♪
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.416691055064564.99279.100001710188495&type=1
▼1回目ざっと見た時のレポート
https://www.facebook.com/note.php?note_id=404471432950647
▼2回目、お蕎麦とカキ氷とものづくり体験♪
https://www.facebook.com/note.php?note_id=405379329526524

2012年11月 2日 (金)

御宿のGallery カッテンマさんに行って来ました☆

Catenma1

もう11月になってしまいました!
大変遅くなりましたが、8月に、初めて、千葉の御宿のGallery カッテンマさんに行って来ましたのでご紹介させていただきます。

Catenma2

Gallery カッテンマさんは、築200年の古民家ギャラリーで、千葉の御宿の静かな山あいで、毎月1日から7日までしか開いていない、静かにひっそりと、知る人ぞ知る、有名なギャラリーです。

Catenma3

作家さんの手づくりのお洋服やバッグ、アクセサリー、陶芸作品等展示、販売されています。

Catenma4

このお部屋、素敵でしょう~!***
夏だったので、日差しが眩しい!でも古民家だからか、とっても風が涼しく心地良かったです♪

Catenma9

オーナーの小田婦紗子さんが、とっても素敵な方で、いただいたお茶を飲み飲み、いろいろなお話しをお聞きすることが出来ました。
なんでしょう、言葉の一言一言が、ゆったりしているんだけど重みがあって、お声も動きも仕草も品がある!!見てて、聞いてて、ぽ~っ*と見惚れるような感覚♪♪♪ なんだか帰りたくない、いつまでもここにいたい、居心地良すぎ!ゆるゆると、贅沢な時間だったと感じます。ほんと、まったりできるギャラリーさんです!!

Catenma6

じゃーん!なんと、お昼をご馳走いただいちゃいました!といっても、途中から、私も手伝いました(笑)よくわからないながらも、キッチンに入らせていただき、慣れない手つきでそれなりに(苦笑;)

この日、つる編みをされている、茂原在住の松橋悠子さんもいらっしゃいまして、初対面の3人なのですが、不思議なご縁で(笑)二人でカッテンマさんのキッチンで小田さんのお手伝いをしながら、ランチが完成♪

Catenma7

冷やし中華っていうんでしたっけ?おそばを茹でて、卵焼きは小田さんお手製!
切った野菜を盛り付ける時に、「美しくね」「綺麗にね」「こうやると食べやすいよ」など教えていただきました。
普段、和彦が「美しくない」と拘って盛り付けたり、写真撮るのに何回も何回も粘って撮るなどを思い出して、ああ、こういう何気ないことでも、ひとつひとつ身近に「美」ってあるんだなと実感&あまりに無頓着な自分に反省です!

小田さんは、もう1品、焼き茄子も作ってくださり、ほんと美味しかったです***あとから、和彦も呼んで、夫婦でご馳走になっちゃいました♪小田さん、どうもありがとうございました*

Catenma8

つる編み工房の、松橋悠子さんは、大多喜町のベジタブルガーデンで教室をされています。初級・中級、上級 何れも材料費込み2,500円から、小さなかごや、お皿などを作成いただけます。
他に、毎月第三日曜日の「あつまんべ市」にも参加しているそうです。興味のある方は、是非、どうぞ⇒http://info.2525.net/2012/08/post-d572.html

Catenma11

8月、9月には、製本工房 牽牛荘 浅野哲示さん
http://www.geocities.jp/kengyu_t/
の和綴じ製本教室を体験したりもしました!
こちらは、今年中に体験レポート、UPしますので、暫しお待ちくださいm(__)m☆

Catenma10

10月にもお伺いしました。この時は、「輝く女性6人展」が開催中で、一宮在住、染色の加納由貴子さん、市原在住の陶芸家、柴田美佐子さん、御宿在住の、さき織の秋保光子さんと、お会いすることが出来ました。

Sakiori

ちゃっかり、気に入って買わせていただきました*秋保さんの、さき織の敷物***この紫色の並び、好き~♪♪♪ これ、全部、絹なんですって!!また、バッグや小物に「工房 猫の夢」って書いてありました!あああ~♪ 次回はゆっくり拝見したいです☆★☆

Catenma12

小田さんによると、来年は、カフェをされるそうですよ!どうも、行けば、なんやかんやとお茶やお菓子や、お昼ご飯までも(笑)小田さんが作って出してくださって、皆さん食べて、のんびりされているようなので、いっそのこと、カフェになったほうが初めての人も入りやすいでしょうね☆

今年は11月10日までの開催で終わりだそうです。この後は、来年の4月までお休み。間に合う方は、是非、10日までやってますので、是非遊びに来てください!
そして、11月は難しい方は、是非、来年、暖かくなったら、御宿のカッテンマさんに、遊びに行ってみてくださいね!(^0^)/☆ちてなも、勿論、遊びに行きま~す***


▼11/10(土)まで ギャラリー・カッテンマ コレクション展
開催時間:11:00~18:00
バザール感覚の楽しいイベントです。プロ・アマチュア多数参加で掘り出し物満載!
同時に「ギャラリー・カッテンマ感謝セール」も開催。

今年も、カッテンマに集まって下さいまして有難うございます。
12月~3月は休息期間に入らせていただきます。
4月にお目にかかるまで、どうぞご自愛くださいませ。 小田

ギャラリー・カッテンマ
住所  千葉県御宿町実谷360-1
電話  0470-68-5548
毎月1日~7日開催(ただし12月~3月は休業)


アクセスランキング

プロフィール

フォトアルバム

Chiyoko and Kazuhiko