« 2012年7月 | メイン | 2012年9月 »

2012年8月21日 (火)

道の駅 三芳村 鄙の里 やきもの くりはら工房さん♪

御宿滞在中に、懐かしい再会がありました!
たまたま、和彦が「道の駅で流しそうめんやってるよ♪行こイコ(^0^)/☆」
と、うきうきるんるん♪で出掛け、流しそうめんを堪能した後、
中のお土産屋さんなどを見てたら、素敵な陶芸作品コーナーを発見!

「あっ!この作品は見たことがある!もしや!!」

そう、2009年の夏に、千倉のローズマリー公園でお会いしていた、
やきもの くりはら工房さん
だったんです♪
あの後、2011年に「道の駅 鄙の里」に移転されたお知らせを頂き、
その後すっかりご無沙汰になってました。まさか、その道の駅が、
今日流しそうめんを食べに来た道の駅だったとは言われるまで気がつきませんでした!

千倉でお会いした時は、奥様の敦子さんでしたが、今回は、旦那様の誠さんとお会いできました。
お元気そうで何よりでございます~☆★☆★ せっかくですので、ぐるっと拝見して、
素敵な作品達をご紹介させていただきますね!

今も変わらず、ワンちゃんが可愛いです~!***
この、なだらかな斜面のような形、なんともいえないお目目とお口!
わ~もう、食べちゃいたいくらい可愛い***

おお、猫ちゃんもいます!

いろんなバージョンの猫ちゃんたち。

は~♪ これ、猫ちゃん、よくやりますよね♪可愛いです*

この猫ちゃんは渋い。そして愛嬌がありますね*

こちらの猫ちゃんも、味が出てます、風合いがいいですね。

こっ、この雪見大福みたいな猫ちゃん、可愛すぎですよー!!!
お目目が青いです、うるうるです(涙***)乱暴に扱ってはいけないのです。
そっとやさしくしないと、溶けて無くなっちゃいそうです!

チューちゃん!反則です!ネズミも可愛いなんてっ!!!

暫し、ひとり心の中で大いにもだえ、胸をきゅんきゅん言わせ続けたのでした(笑;)
だってだって、どの子も可愛いんだもーん!!!

馬ーっ*** 笑っちゃいました、このワールド特有の姿形は、
見るもの全て、私達を和ませてくれる究極のツボがありますね!

牛ーっ*** もう会えて嬉しいよ!前回も見たと思いますが、ほんと可愛い!
拝みたくなるような神聖さもありますよ!
いわさきちひろが、ほんとうに可愛く子供の絵を描くのと同じようなことなんじゃないかしら?

この器、凄く良いなあと思いました。お花としっくりくる。
今日、外で咲いているお花をここに飾る、そんな感じ。

この玉ねぎも、面白い~!!!&素敵~!!!
お皿自体が美味しそうって、困っちゃいますね***

この魚!!! ノックダウンです★☆★☆ ほんと素敵です***

道の駅 三芳村 鄙の里に行けば、くりはら工房さんがあります。
気になった方は、是非、行ってみてくださいね(^0^)/☆
ちなみに、、、私は、こちらをお持ち帰りさせていただきました♪

黒ウサギちゃんです~♪♪♪ 可愛いでしょ?うちの大事なお姫様です*


▼道の駅 三芳村 鄙の里
http://hinanosato.jp/
千葉県南房総市川田82-2  電話 0470-36-4116
9:00~18:00 10月~2月の間は17:00まで

◆栗原誠さん・敦子さん 「やきもの くりはら工房」
http://kurikoubou.com/

▼流しそうめんの記事

道の駅 三芳村 鄙の里で流しそうめん体験&まほろばメンチ♪

野島埼灯台で、ストラップ作りをしてきました♪♪♪

Facebookの取寄屋でUPした記事ですが、やはり、「ものづくり体験」
ということで、にこにこネットにもUPします♪

海の日に、野島埼灯台が無料開放されたので行ってきました。
その時に、海上保安庁の方から「ストラップ作り、やっていきませんか~?」
と声をかけられました。せっかくなので挑戦してみました!

社団法人 澄光会のバッチをつけたおじいさんが教えてくださいました。
まず、好きな色の紐を2本選んで、半分くらいの位置にストラップの金具を設定します。

「これを、こっちにくぐらせて、これをこっちにくぐらせて、
これを、こっちにくぐらせて、これはここに入れて、あとはぐりぐりーっとひっぱる」

えええ??? なになになんだって??? おじさん、早すぎてわかりませんから!!!

もう必死でかぶりつきで見ましたよ!!!

このおぼつかない、おっかなびっくり、おそるおそるの手をご覧ください!(和彦撮影)
どんだけ不器用なのか、想像いただけると思いますが、そうなんです、ぶっきーなんですwww

こう?こう??こう?で、こう?

見てるだけじゃ覚えられない、実際動かなさないと覚えられないたちなので、
やりながら確認して、もう必死で教えてもらいましたよ!!

その間、何故か、私の周りに人だかりができて、皆が見てたようです、はずかシー!!!
5、6回目くらいで、ようやくひとりで出来るようになりました。。。。
「ああ、こうやって作るんだね」なんてわかった人も多かったみたいで
私の後から、4組くらい参加して、それぞれ作り出しました。

私はもう、忘れないよう間違えないよう必死です、ひとつひとつの作業に真剣です。
これであってる?大丈夫なの?? どぎまぎしながら兎に角続けます!

これくらいになってくると、あれ?どこからだっけ?とわからなくなります(苦笑;)
上にくぐらせて、くぐらせて、くぐらせたはずなのに、通すところが無いとか・・・(笑;)
時々、おじさんにSOSを出して軌道修正いただきました(あはは;)

私の後から作ったお母さんは「ちょちょいのちょい」と作り終えていきました!
すげー!!! きっと普段から何か作ってる、手先が器用な方なんでしょうね。

何とか、私も完成できました!やったー!!! 不器用なので難しかったけど、面白かったです*
思いのほか、可愛く仕上がって、嬉しいー***

横で見ていた和彦も、「僕もやりたい」と珍しく興味を出しました。
そしたら、おじさんが、「奥さんと同じじゃつまらないでしょ」と
何故か、和彦にだけ、違うやり方を教えていました。

おかげで、「あれ?あれ?」と、ちょっと時々わからなくなってましたが、
おじさんにSOSを出して軌道修正いただき、大丈夫でした。

どうやら、私のは、普通の丸い結び方で、和彦のは、四角い結び目になったようです。

じゃーん♪♪♪ まったく期待していなかっただけに、とっても楽しかったし、
こんなに可愛くできて嬉しいです*** 教えてくださりどうもありがとうございまーす!!!
感謝感激るんるん♪♪♪で、大喜びで、早速、二人とも、スマホにつけました♪

これ、海の日に毎年やってるイベントなのかなあ。
だとしたら、是非、皆さんもやってみてください!だって、無料なんですよ、驚きでしょ!*
観光客で団体で来ている方々は、みな、「時間が無いのよ~(バスの集合時間)」と
残念そうに足早に立ち去っていきました。。。惜しい!

機会がありましたら、皆さんも、是非、ストラップ作り、体験してみてくださいね♪
私達、今度、別の色の紐買ってきて、違うの作ってみようかなと思います***

▼野島埼灯台の記事

野島埼灯台、白いベンチに座って来ました♪♪♪

野島埼灯台、登って来ました♪♪♪

いすみ市第五回かかし祭りと、砂の彫刻美術展と、ポッポの丘

8月も中旬になりました。
2012年の夏は、7月からずっと御宿に滞在しておりまして、
あちこち、いろいろ見て、遊んで、楽しんで来ました***
とても思い出深いイベントを3つ(3箇所)ご紹介します!

まずは、7/28に行って来ました、「第五回いすみ市かかし祭り」です。

地域の方々や、参加者が作った、趣向を凝らした面白いかかしたちがいっぱいいました!
皆で興味津々、拝見、観賞して、審査する人たちも居て、大盛り上がりでした***

もう、かかりしというより、立派なお人形のようなかかしさんもいました!
小学生、中学生、地域の子供達が作った微笑ましいかかしが多く、笑いが絶えなかったです♪
ブラスバンド部の演奏や太鼓の演奏もあり、ぴーかんの晴天の中、
暑かった、汗もいっぱいかいたけど、面白くて楽しいお祭りでした☆
私が好きなベスト3は以下♪

▼他にも写真たぁくさん撮ってます!アルバムにしてありますので、こちらからどうぞ♪
第五回いすみ市かかし祭り♪

次は、7/29に行って来ました、千葉県旭市の、「砂の彫刻美術展」です。

北海道の、雪祭りの逆バージョンですかね。夏で海岸の砂で作る、砂の彫刻展。
初めてだったので、もっと小さいこじんまりしたものかなと思っていたら、
どの作品も大きく立派で、また精巧だったので驚きました!

夜になると、ライトアップされるということで、お客様も増えました!

砂の上を歩くたびに、心地よく、足が砂にとられます。
潮風を浴びて、波音を聴きながら、様々な角度で見るたびに発見があり、
私達は、何度も何度も魅入っていたと思います。

だって、これだけの大きさ、規模で、かつ細かい作品を作るって
大変なことだと思うんです。商店街、お店、幼稚園から小中学高校まで
地域の皆さん方が作られた彫刻たちです。
熱心に見る人、写真を撮る人、その場で砂で作り始める子供達。
そこに居た、ひとりひとりが、目の前の砂で作られた彫刻たちを見て、
作り上げた人達の時間や思いと一体になって時を感じていたように思います。

期間限定で、終了すれば壊され、砂に戻る彫刻たち。
だからこそ、寂しくもあり、その瞬間瞬間に、私達は一所懸命、夢中になれるのかもしれません。
昨年は、震災の被害で影響が出て、中止になったそうです。
復活となる今年は、過去最高の来場者数だったそうで***
来年はもっと凄いの作るぞという情熱、また来年も見たいという期待、
楽しかったからまた来ようねという希望など、ひとりひとりのやる気や元気に繋がった、
素敵な素晴らしい展覧会だったと思います。楽しかったです、ありがとうございました☆

▼他にも写真撮ってます。アルバムにしてありますので、こちらからどうぞ♪
2012/7/29(日) 旭市 砂の彫刻美術展

最後は、ずっと気になってた看板を辿ってみたら。。。そこは、「ポッポの丘」でした*

いすみ鉄道やその他各鉄道会社の車輌が展示されていて面白かったです!!
各鉄道会社の特色が出ているグッズや、その地域の特産品が買える売店もあります。

何と言っても凄いのは、これだけの大きさの車輌をこれだけそろえて展示してあることです。
小高い丘の上にあり、ここまで運ぶのだって相当大変なのでは。。。

車輌をギャラリーに見立てて展覧会なども出来そうですし、
是非、子供達の遠足&写生会など開催してほしいですね♪
電車好きな方は是非どうぞ!

▼他にも写真撮ってます。アルバムにしてありますので、こちらからどうぞ♪
2012/7/14(土) ポッポの丘

アクセスランキング

プロフィール

フォトアルバム

Chiyoko and Kazuhiko