にこにこネット
作家さん・アーティストさん・クリエーターさんをご紹介・応援します
姉妹サイト♪
クラフト縁 杜の奏 とてちてた やっち~ず ぽるる
新着記事
浅野陽 大原はだか祭り絵画展 北土舎
浅野陽(みなみ)さん個展 cafe & galerie NAJA
房総のむら 組紐ストラップ作りを体験をしてきました♪
房総のむら 畳コースター、ちよ紙ろうそく体験をしてきました♪
御宿のGallery カッテンマさんに行って来ました☆
佐原 River Way 正上さんで、とんぼ玉制作体験!
8月末に、STAGE銀座さんに行ってきました!
工房ガレ木さん。工房村を作ります!山や廃屋などを貸してくださる方、募集中!
道の駅くりもと紅小町の郷 第二回かかし祭りと、鴨川シーワールドのナイトアドベンチャーと、白浜フラワーパーク
道の駅 三芳村 鄙の里 やきもの くりはら工房さん♪
野島埼灯台で、ストラップ作りをしてきました♪♪♪
いすみ市第五回かかし祭りと、砂の彫刻美術展と、ポッポの丘
休暇村館山で、キラキラ貝磨き貝の宝石作り体験をしてきました♪
ギフトなタレント展2012summer に行って来ました!
皆さんの投稿レポート 野沢竹志 個展
大泉学園 アートスペースSさんに行ってきました♪
岩瀬まゆみさんに、婚約指輪を作っていただきました♪
木村ひとみさんに、結婚指輪を作っていただきました♪
STAGE銀座工芸展 彫金 木村ひとみさん
STAGE銀座工芸展 ステンドグラス 石井香さん
コーナーのトップ
カテゴリ
LGG会員のギャラリー紹介
ミニレポート
杜の奏(作品展示)
皆さんの投稿レポート
行ってきた/2005
行ってきた/2006
カテゴリ一覧
新着記事
2014年4月
2013年3月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2011年12月
2011年10月
2011年8月
2011年7月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
バックナンバー一覧
当サイトについて
お問い合わせ

MORE THAN HOMAN 展 洋服編
このエントリーを含むはてなブックマーク

この取材レポートは、
●MORE THAN HOMAN 展 ロボット編
●MORE THAN HOMAN 展 フィギュア他編
●MORE THAN HOMAN 展 帽子、ブーツ編
●MORE THAN HOMAN 展 洋服編
と4つに分かれています。
順繰りでも、好きなページからでもお好きなようにご覧下さい。

ここからは、【MORE THAN HOMAN 展 洋服編】です。

はい、宝満さんの手描きアートペイント作品をずっとご紹介してきましたが、
これで最後です。更に、お洋服をお楽しみ下さい☆

上記写真の、青地のTシャツ、一目見たときから気になって
無謀にも怖れを知らず、試着させてもらいました*

そしたら、すっごく似合ってました。恥ずかしくなるくらい似合ってて
安達さんからも絶賛されました。でも正直言って、体型とあってなくて
(と自分は思った)、更に、今まで見たこと無い自分を目の当たりにして、
免疫が無いため激しく恥ずかしくて照れまくっていると

安達さんが、このチョコアイスミント色(?)のTシャツを
おススメくださいました。言われるまで気がつきませんでした。
試着してみたら、かなり似合ってて更に驚きました。
しかも、青ほど衝撃は無く、違和感もありませんでした。
ほほう・・・! さっすが安達さん! 天晴れです*

安達さんに「似合ってますよ」「どんどん(おそれないで)着て下さい」
とアドバイス頂くうちに、少し自信が出てきました(笑)
目で見て、好きな色と、着て合う色って、やっぱり違うんだなと実感したし、
洋服ひとつとっても、自分で自分の可能性を潰すのではなく、
いろいろ試してみなくちゃ、つまらないですね。
(というか、自分はまだまだ自分のことがわかってない、
 自分と向き合ってないなあと痛感しました)

さて、ここからは、展示されていたお洋服をご紹介します。

まっしろいジャケット(コート?)です。かっこいいー!!

後姿。はあああ~。バイク乗ってる人、着てくれないかなあ(笑)
この背中に、がしっ!っとしがみつきたい*

みてくださいーい! クマさん(?)が飛んでます、もう神業!?

今度は、黒いパーカー。目が覚める黒です。
お笑いやってる男性、着てくれないかなあ~。

後姿。かっこよすぎです!!!
駅のながーーーいエスカレーターで、
自分の前にこれ着てる方がいらっしゃったら、
ほんと失礼だけど、人目をはばからずに頬寄せてしまうかも・・・♪
口だけ達者な男よりも、黙ってやることキッチリやる男性に惹かれます♪

拡大してみました。すごいなー。芸術。どうやってこれ作ってるんだろう?
何がどんなふうにおりてきて、どうやってこうなるんだろう???
もう、不思議がいっぱい。解明されないからこそ浪漫なのかも。

この、紫色の襟元、可愛いです♪ タイプです♪

はあああ~。静止画を見て、ただただ、うっとりですよ*

左のジーンズ生地のスカートと、右の上着はあいますよーと安達さん。

拡大図。ほんと、絵ですね。洋服がキャンバス。
でも絵も楽しめて、着ても楽しいって、凄いと思う。

見れば見る程、楽しい。楽しくて、段々、自分でも着れるんじゃないか
似合うんじゃないかって思えてくるから不思議。

こういう組み合わせもありますしーと安達さん。
ほほう。なんだか渚でパインジュースみたいな装い?

綺麗ですね~。うるさくない、わざとらしくない、邪魔じゃない。
気持ちよく風が通っていきそう。

触ってくるの忘れました。だけど、全体的に、布地はしっかりしてるし
色落ちもしないそうです。安心して着れる。ざぶざぶ洗えるって嬉しい。

この組み合わせは、ヤングママさんとかどうでしょう♪
子供と一緒にお砂場遊びできそうですよ。
お子さんともお揃いで着たら楽しそう♪

短パン。可愛い~*
お尻のほうも可愛いです。バッテンがポイント♪

こういう落ち着いた色合いの短パンもありました。

最後に、これはちてな気に入りました~♪ 可愛い~☆
後姿。さばさば感と、ちょこっと可愛くて。
これを着たら、自分がどうなるのか、似合ってるような気がする。
そんなことを想像、イメージすると楽しいですね。

実は、ちてな、洋服で悩むの嫌なのと、自分に似合う色や形がわからなくて、
自分に自信が無くて、ひとつのお店でずっと買い続けるタイプです。
お店の人と仲良くなって、あなたに合うのはこれとこれって
お店の人が選んでくれるのを試着して、春夏秋冬、それぞれの時期で
ちょこちょこと買っていくので、気付けば、全部そこの洋服、というのが常。

勿論、顔なじみになるので、幾分か安くしてもらったり、お菓子もらったり
こっちもお土産渡したりして。そういうふうに安心してつきあえるような
お店が好きなんです。自分は一切考えないで、お店の人(プロ)任せという贅沢(笑)

しかし、そのお店が横浜に移動してしまい、自分も上京してしまったので
現在、ここ数年まったく洋服、買って無いのです。
その分のお小遣いを、作家さんの手づくり作品を
取材した時に記念に買うようにしているからです。

でも久々に、こうしてお洋服を見て、あてがったり、
試着してみたりして、楽しかったです! 

流行のものや、安くて手軽に買える丈夫なお洋服はいっぱいありますけど、
自分が楽しくなって、嬉しい気持ちになる洋服って、魅力的だと思います。

内面が外見に出る、外見が中身に追いつく。その逆も。相乗効果なのかな。
MORE THAN HOMAN の洋服は、着る人の持ってる、もしくは眠ってるものを
引き出す隠し離れ業があると思います☆

今回ご紹介した洋服は、すべて、宝満さんの手描き1点もので、
それぞれお求め頂いて実際に普段着てらっしゃる方も多いです。
着てる方が、楽しく伸び伸びと過ごせる。ちょっぴり勇気や充実感も上がったりして。
そういう意味で、「心地よく生き生きと着れる洋服」でありながら
「宝満さんにしか作り出せない、アート」なんだなあと実感しました。

ほんと、宝満さんの手描きアートは凄かった! 圧巻でした!!

以上、【MORE THAN HOMAN 展 洋服編】でした。

この日、一日ずっと説明くださった安達美香子さん、
どうもありがとうございました!
すっごい楽しかったし、刺激をビシビシ肌で感じました。

このレポートを見て、「MORE THAN HOMAN」の世界に興味を持たれた方、
是非とも、HPのほう、ご覧になってくださいね☆ web shopもありますよ~!

●MORE THAN HOMAN http://www.homan.asia/
実店舗:岐阜県岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG 3F TAKUMI工房 347
TEL:058-269-4127  定休日:アクティブG休館日(奇数月の第3火曜日)

この取材レポートは、
●MORE THAN HOMAN 展 ロボット編
●MORE THAN HOMAN 展 フィギュア他編
●MORE THAN HOMAN 展 帽子、ブーツ編
●MORE THAN HOMAN 展 洋服編
と4つに分かれています。
順繰りでも、好きなページからでもお好きなようにご覧下さい。

2009-12月-10 トップ 前の記事 次の記事
このページのTOPへ
Copyright(C)1LDO All rights reserved.