« ギャラリーブリキ星「内海満昌展」(2008年)に行ってきました | メイン | 駆け巡る高円寺散策・ZOOM(SUTEKI)さん他 »

2008年5月15日 (木)

日本ホビーショー(東京ビッグサイト)に行ってきました

2008年5月9日、お世話になってるNさんと、東京ビッグサイトで開催された、
日本ホビーショーに行ってきました。こういう大きな催しに行くのは、初めてです。
昔、幕張メッセでモーターショーなどは見ましたが、
東京ビッグサイトは、乗換えが多くて交通が不便という印象しか無かったので、
毎年2回デザインフェスタが開催されますけど、敬遠していました。

ところが、Nさん曰く、池袋から(本数は少ないけれど)埼京線で
直通で行けるそうで、いつのまにそんなに便利になったんだ!とびっくり*

そんなわけで、Nさんと池袋でお食事をして、
直通電車でいそいそと、出かけてきました。
わたしは、昨年、Nさんと「たらふく満喫吉祥寺デート」以来の
遠出のおデートになりますので、俄然張り切って行きました(笑)

駅から、実際に会場に入るまでが、長い!でも、見て下さい!
あんな大きなのこぎり(?)、はじめてみました。わ~い♪♪♪
お散歩カメラ(持ち運び簡単な小さくて軽いデジカメ)持ってきてよかった♪
うきうき☆で激写でっす♪

入り口入ってからも、遠いんですがね(汗;)
ふと、大きな丸い玉を発見しました!待ち合わせ場所にあるようです。
緑の丸~♪他にも色あるのかなあ♪と内心わくわくしていたら・・・・。

わ~い!!赤丸発見です♪嬉しいなあ~♪(入る前から、このテンション・・・。)
これは、いつか、この丸、全部制覇したい。
そのためだけに来て、全色写真撮りたいなあ~♪

さて、いよいよ入場です。
Nさんから、「先着順に、お醤油がもらえるので、一緒にもらいに行きませんか?」
と言われるので、イエッサー☆ついていきます、どこまでも♪

どうやら、「ホビークッキングフェア2008」という催しも同時開催されてたようです。
お醤油を貰いに行ったところ、「全員にではなく、くじで当たった人にだけ」ということらしい。
なんだ、そういうことなのね~。Nさんガラガラ引くも、白玉はずれで、残念。
ちてなが引いたら、偶然、赤玉がでました!
「当たりです~♪お醤油プレゼントです~♪」
きゃあああああああああ、ラッキー☆
でも、Nさんに悪いから、どうぞと言ったんですが
わたしは買えるからいいのよ、ということで、すみません。頂戴しちゃいました(^_^;)☆
このあと、気をよくして、「さー!試食しまくるぞ!」と思ったら、
試食も試飲コーナーもすべて終わってました。がっくり。。。ダメじゃん!
結局、クッキング会場は、他所のブースで林檎ジュース飲んだだけであとにしちゃいました。
(またあとで、戻ろうとか言ってて、二度と戻ることはありませんでした・笑;)

醤油をそのまま渡されてしまい、袋も何も持ってない、ちてな。
Nさん、用意が良いです。お買物袋持参されていました。
このあと、いろんなところで頂くパンフレット、ちらし系は、すべて、
2人分、この手提げ袋に格納してもらいつつ、各ブースを行脚するのでありました。
(こういう催しに行く時は、袋は持参したほうが良いですね、勉強になります)

これが、そのパンフレット類。4冊だけ?いえいえ、違います。
この4冊の中に、山のように大小さまざまなパンフレットがギッシリ挟まっておりますw
左から、工具類系、雑貨系、絵画絵の具系、その他系と。もう時間との戦いでしたので、
気になるブースは、片っ端からパンフレットを抜いてきましたしだいです。

さ~て!!ホビーショーでございますょ!
地図はもらったんですが、見てる(広げる)暇も無いくらい、熱い!人の熱気たるや!(苦笑;)
スタンプラリーもやっていたようですが、それどころでもなかったですねえ。
企業出展だけで、手芸、クラフト、工作、ツール、出版書籍、画材、
ペーパークラフト、印刷(写真)と、150件以上あって、
その他に、個人作家さん、クリエーターさん、手作りマーケットゾーンと、線路は続くよ何処までも。
右を見ても左を見ても果てないくらいに、ブースブースブース。
とてもとても全部は見れませんでした。いえ、半分も回れませんでした。

Nさんが、じくざぐに回りましょうと、先導してくださったんですが、
ちてなが「あー可愛い!」「あー素敵!」とあちこち、ひっかかったせいで、
最初に時間をかけすぎてしまい、最後は駆け足状態でした。
Nさん、その節は、すみませんでした。。

途中で、1回、疲れて、休憩しましたが、
目の前のブースで、企画でしょうか、人が集まる中で、
女性店員さんが大声張り上げて
「●●さ~ん!●●さん、いませんか~!」と名前を呼んでいた。
何人呼んでも、名乗り出る人が現れず、店員さん、声枯れ気味。
凄く、効率悪そうだったので、多分、次回検討の余地ありでしょうねw;。

それと、全体的に、「あ!可愛い!」と思っても、その場でそれを買えるのは少ない。
いついつに新発売になる商品のご紹介です、みたいなのが多かったですね。
そうか、企業にとっては、そういう新商品の御披露目要素が大きいんですねー。

ちてなが買ったり、ひっかかった先でただでもらったのは、
付箋、詰め替え式細身のり、いろんな色の紙、などなど。

特に、この細身ののりは、Nさんが、たいそう気に入ってましたね。
7月に新発売される商品のサンプルがありましたが、
この後、別のブースでボンド会社が新商品のボンドを説明してましたが、
どんどん、なんでもつけられる、小さくても貼れる、という方向性になっていきそうですね。
画材も、そんな感じかも。どんな物にも描ける、ような新商品が目につきました。

こちら、セメダイン株式会社さんの「パーフェクトデコ」という
携帯電話や、ポータブル機器専用の接着剤。
この日、パンフレット貰わないで帰宅したんですが、レポUPしたら、
ある作家さんから問い合わせ頂いたので、会社に電話して
パンフレット取り寄せお願いしたところ、素早く送ってくださいました。
ありがとうございま~す!セメダイン株式会社さーん☆
というわけで、記念撮影追記・追掲載しました*

あと、時間が無いので、パンフレットだけ欲しいのに、無いブースが多かったです。
あっても、たくさんありすぎて、どれ取ったらいいのか迷うくらい。
ありすぎてもNGだし、無さ過ぎてもNG。人は意外と覚えていないものです。
どこで、どう、顧客に結びつくかわかりませんから、
企業としては、最低限のデータベースを用意しておいて、
現場の方が説明しやすいようにしたほうがいいと思いましたね。

それから、最後に詳しく書きますが、とっても良さそうな絵の具を発見しました。
三菱ペンシルの「ユニ カラードペンシル ペリシア」。
これは、色がすごく綺麗で、板にも、キャンバスボードにも描ける色鉛筆!
油絵用だと思っていた、あの、白いボードに、色鉛筆で描けるの?!
衝撃でした。あのボードに描くの、憧れだったので・・・。しかも、木の板にも描けちゃう?!
Nさんに「ちてなさんの絵は、これいいと思う!あってるよ!」と絶賛された。
わたしも、そう思った。いいかも・・・。問題は、使いこなせるかどうかっていうこと。
うーん。いろんなヒントが頂けて、貴重な情報になりました。

クラフト関連の書籍類など満喫したり、
ケーキやお菓子型のフェルトや粘土作品に目を奪われ、
ちょ~便利そうな、ピンセットがずらずら並んで、目がはぁと♪になり、
容赦なくカッコイイ工具類に、胸きめかせ、小躍りしていると、
「ちてさん、ピッチ上げないと、もう時間無いです」

おっと、終了1時間前、焦りだします。
Nさんは、蜻蛉玉のコーナーに行きたかったようです。
途中、マトリーショカの可愛い、混んでるお店をチェックし、ぱぱぱあ~っと駆け足。
最後に、わたしの希望で、体験コーナーをやってきました。
無料で、タイルに絵を描ける、すぐに持って帰れるというので、Nさんと体験!

ブースの方の説明だと、アキーラという水性絵の具だそうで、
ガラスや金属にも直接塗れるものなんだとか。あまり細かい説明はなく、
既に、マグネットは裏についてありましたので、すぐに筆で描いて下さいと言われる。

え・・・どうしよう!と困ってる参加者皆さんを尻目に、Nさん、早い早い(笑)
ぱっぱと猫を描いて塗っていくので、皆で「お上手ですね~!」「すごーい!」と拍手喝采モード。

わたしは、最初、ぽよを描こうと思って、緑色を出したのですが、
タイルが思ったより小さかったのと、筆で直に描いたことがなかったので躊躇し、
ご覧のような「逃げ」に走りました(笑)
Nさんは、すぐさま「あ~☆わかった~!」と大笑いしてくれました。
ありがとう、ほんとに、ありがとう(汗;。)
なんといいましょうか、もう、自分のデザイン力の無さに呆れました;;;;。。。
きゃらいるくせに、生かしきれないってどういうこと?!
Nさんにも「ぽよちゃんとか描けばいいのに~」ほんとですよね。ぐすん。。。

ドライヤーで乾かしている間に、Nさんは、マトリーショカを購入、
蜻蛉玉ブースで、お買物。わたしは、ずっと気になっていた、壁に白い紙がはりつけてあって、
らくがきできるコーナーに走り、いぷと、ぽよを走り書き。

既にもう、たくさんの方が描かれていたので、上のわずかな所に描きましたが、
これが一番楽しかったかも(笑)時間があれば、もっと、もっと、描きたかったな。
うちのきゃらくたぁ~を、ところどころに出没させて、「まだまだ、先は長いよ」
「トイレ大丈夫?」「疲れたら休んでね」「落し物してない?」「ここはどこ?地図で確認!」
「あとひと息!ファイト~☆」「お疲れ様。気をつけて帰ってね」「また、らいね~ん♪」
とか、いろいろ、描きたーい(笑*)

いやあ~それにしても、Nさんにも確認しましたが
このホビーショーより、もっともっと混んでて騒然としているのが、デザインフェスタのようです!
ホビーショーは、まだ、各ブースごと、ブースとブースの間が広いけど、
デザインフェスタは間隔がもっと狭いらしく、ほんと、人・人・人だとか。
うーん。おそるべし、デザインフェスタ!(^-^;)☆

5時で終わってから、通路で荷物の整理をして、
「お茶飲みたい~」とさ迷い歩きましたが、喫茶店はどこも無茶混み。
もっと、気軽に寄れる、イベント帰りの客を満遍なく、
立ち寄らせることの出来る喫茶店がたくさんあるといいですね~。
食事には早いから、帰りの電車までの間に、ちょっとお茶して
一息ついてから帰りたいっていう方も多いと思うんですがねえ~。

以上、言えることは、東京ビッグサイトの催しに来る時は、
あらかじめ飲み物、食べ物等、持参したほうが、いいかもですね。
幾らでも通路に椅子あるので、ちょこっと休憩して飲んだり補給できます。
あと、甘いキャンディーなど糖分もお忘れなく。
結構知らず知らずのうちに、体力消耗している感じです。
実は、Nさんが電車の移動の時に、飴を下さって、美味しかったんですw
普段、全然舐めないので、新鮮だったのと、やはり甘いですから、ほっとしました。

駆け足でしたが、いろんな「クラフト」のブースを見て刺激になりました。
見たことある!こうやって作るんだ~とか、こうすることもできるんだな~とか。
Nさんも「わたし、これ使ってあれ作ったんだよ」と話してて、
そうか、こうしてるのかーとか。感心の嵐。
あれ、やってみたいな~。こっちに発展させてみたら、面白そうだな。
そんなふうに感じるものが多かったです。

総括。Nさんのおかげで、楽しかった、いい1日でした!
なんでしょう。ひとりだったら、全力かけて、休むこと無く、
必死で全部回る勢いで駆けずり回ってたと思います。
そして、帰る余力も考えず、全体力使い果たしそうな・・・・(苦笑;)
(相手がオーナーだったら、行きは、うきうきるんるん♪で、
 帰りは疲れが増すたびに不機嫌になって口数が減って、
 最終的には、ぐったり憔悴しきって、電池切れ。
 一言も話さず・・・が通常の自分なんですけど;。)

今回は、Nさんのおかげで、セーブできましたし、
休憩も出来たので、パワーダウンすることなく、家路までつけました(笑)

最後のお茶のときは、たっくさん、お話しできて、
嬉しかったですし、将来のやる気にも繋がりました*
Nさん、1日お疲れ様でした! どうもありがとうございました~☆


~~~~~~・おまけ・~~~~~~
企業ブースで気になって、パンフレットを持ち帰った企業は、ざっと以下。
(URLはリンク貼ってません)

●文房具・画材系
 ■セメダイン株式会社  「パーフェクトデコ」 
  http://www.cemedine.co.jp/
  あの有名な黄色いセメダインの特大サイズがブースにぶらさがってましたw
  なんか、新商品で、ボタンや硬いものでもすぐにくっつく、という実演を
  していたような気がします。確かに、自分もくっつけてきました。
  でも、パンフレット頂くの忘れちゃいました。・・・すると、ある作家さんから、
  問い合わせが入ったので、パンフレットを取り寄せたところ、送って下さいました♪
  素早い対応ありがとうございま~す!・・・でもね、「ちよ子」が「きよ子」になってたw

 ■株式会社トンボ鉛筆  http://www.tombow.com
 スティックのり、液体のり、テープのりなどピットシリーズの実演をされてました。
 詰め替え式の細身のりは、ほんと便利そうでし!

 ■株式会社クサカベ  http://www.kusakabe-enogu.co.jp
 こちらが、AQYLA(アキーラ)という、今までに無い新しい水性絵の具だそうです。
 表面は水の蒸発とともに乾くが、約1ヶ月半かけてゆっくり絵の具が固まり、
 完全に固まると、非常に優れた固着力と耐水性を発揮し、
 ガラスや金属にも直接塗れるものなんだとか。無料体験したのが、これです。
 (確かに、ある意味、なかなか乾かなかったです)

 ■三菱ペンシル 「ユニ カラードペンシル ペリシア」 
 http://www.mpuni.co.jp
 一番はまったというか、凄いなと思ったのがこちら!
 Nさんも、おススメ、大絶賛でしたし、わたしも使ってみたくなりました!
 重ね塗り混色すると、凄く綺麗。普通の色鉛筆と違って、オイルベースなので、
 キャンバスボードや板にも描けるので、びっくり!!

 ■Cara-Fure   http://carafure.com/
 ハート型のいろんな色の香水(?)。なんだかよくわかりませんが、
 なんとなく、カラーセラピーなどと同じ要素を持ってる?
 ここのブースで、「マーメイド」という、いろんな色の紙の入っている箱を購入しました。

 ■文房堂  http://www.bumpodo.co.jp
 蜜ろうクレヨン。蜜ろう粘土の体験コーナーがありました。
 この「蜜ろうクレヨン」、初めて知ったんですが、
 時間が無くて体験は出来ませんでしたが、立体感がでて、よさそうでした。

●工具系
 ■堺の総合刃物メーカー アルスコーポレーション 
 http://www.ars-edge.co.jp/
 ワニのワークが可愛くて、いろんなハサミや、のこぎりが展示してあってよかったです。
 非売品のメモ付箋を頂いちゃいました♪ありがとございました~♪

 ■ケンマのヤナセ  http://www.yanase-saving.com/
 紫色のドリルに一目惚れしてしまいました!
 木は削れるわ、ガラスは削れるわ、先端を変えれば、自由自在!
 もう~ブースにいたおっちゃんが削ってた、紫色の、その、ドリルが欲しいの!
 何処で売ってますか?と聞いたら、意外にも普通に店頭で売ってるらしい。
 おっちゃん、つれないわ。そこはもっと、営業トークしないと!
 (いや、その場で買うとかは無いけど;)
 あああ~あの、ドリル、触りたかったなーあ(それだけかいw)

 ■株式会社キソパワーツール 「PROXXON(プロクソン)」
 http://www.kiso-proxxon.co.jp/
 こちらも、工具に魅かれて、ブースに乱入。
 すっごく、わかりやすいパンフレットを貰い、ご満悦♪
 写真も満載で、ルーターでしょう~、ベルトサンダーでしょう~、
 電動カンナに、テーブルドリル、コンプレッサーに、アダプター、
 ニップル、ジョイント、ノズルまで。
 はあああああ~♪たまらない!!!(大喜*)来て良かった♪(感*)

 ■株式会社イチグチ  http://www.ichiguchi.co.jp/
  おや?ヤナセさんのブースの斜め前にあったブース。
  うーん。ここも確か、ドリルや金属、木工の研削研磨系だったはず。
  えっらいピカピカになった銀色の固い物が展示してあって「素敵~♪」
  と見つめていたら、Nさんが
  「そっか!こんなに綺麗になったんだ!(錆が落ちた)」と言われるまで
  意味がわからなかった(笑) 確かに見たはずなんだけど、
  パンフレットもらってきてないから、わかんなくなっちゃった。
  もしかしたら、上と混同してる可能性も?(あは。汗;。)


●雑貨系
 ■ヒノデワシ株式会社「はんけしくん」 http://www.hinodewashi.co.jp 
 セットが便利そうでした。

 ■自分だけのアルバムつくり  www.bibon.co.kr
 表紙素材とか、作り方が丁寧に載ってた

 ■カール事務器株式会社「フローランスミュレ」
 http://www.carl.co.jp/carlacraft  黒いパンチ。かなりお洒落柄多し

 ■花岡株式会社  http://www.paper-intelligence.com
 う~んと、なんだったっけ。サイトから、カタログをDLできるらしい。
 それと、やっぱり、パンチ系が素晴らしい。クラシカルなものや童話チックなものまで。
 この会社のパンフレットは、ほんとに、会議なんかで使われそうな、資料系というか、
 いい紙で、しっかりホッチキスされた、パンフレットらしいパンフレットだなあと思いました。

 ■株式会社アイスタジオウッズ   http://eyestudio.co.jp
 お歳暮のパンフレットのようですよ。どこかでお子さんが生まれたと聞いたら
 ギフトになにを贈ろうか、選び迷いめくりたくなるパンフレット。
 いろんなキットの説明など書いてあるので、ちょっとしたヒントになりそう。

 ■ウイルトン WILTON JAPAN  http://www.viceversa-e.com
 様々なケーキデコレーションテクニックを身につけるレッスンキットなど。

 ■サンフェルト株式会社  http://www.sunfelt.co.jp/
 「フェルトリボン」 
   リボン状のフェルト。色綺麗でいろんな使い方できそう。
 「色むしストラップキット」 
   いろんな色、きゃらの可愛い虫が作れる。材料型抜き済み。説明書付き
 「フェルトフラワーキット」 
   帽子につけたり、洋服のアクセントになるコサージュやインテリアに。
 「コロコロアニまる」 
   原毛で作る、動物の起き上がり小法師。カエル、パンダ、豚、ヒヨコなど。
 「カナリア手芸」 
   すべて材料型抜き済み。説明書付き。鹿、パンダ、リス、うさぎなど。
 「サンキッチン」 
   フェルトで作るミニチュアお弁当ストラップ。アスパラベーコン巻き、たこウィンナーなど。
 「パティスリーソレイユ」 
   フエルトで作るデザート。プリンアラモード、ショコラケーキ、フルーツケーキなど。
 「パルフェ・ソレイユ」
   上の、パフェ系。ストロベリー、オレンジソルベ、宇治抹茶、チョコブラウニーなど。
 「フォーユーボックス」
   ハート型のフェルトのギフトボックス。結婚式とかいいかも。
 「フェルト羊毛 Raw wool」
   40色の手芸用羊毛。8月新発売予定。
 「クッキーマグネット」
   本物そっくりのフェルトクッキー。実用性あるマグネット付き。9月下旬発売予定。
 (全部、同じ会社だったとは、びっくりで~す!w
  それぞれの製品事にチラシがあるとは、驚きでした。
  自分自身、こんなにフェルトに興味があるとは、思ってませんでした*)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/12591908

日本ホビーショー(東京ビッグサイト)に行ってきましたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

プロフィール

フォトアルバム

Chiyoko and Kazuhiko