« 「The Look of Love 森本美由紀スタイル画展」に行ってきました | メイン | ギャルリー・ジュイエ 高山美海さん個展「Ultima Exhibition」 »

2007年10月26日 (金)

「猫楽百貨」下島みちこさん他、猫作家さんを満喫してきました♪

10月14日(日)に、六本木のGALLERY TOKYO BAMBOOさんで開催された、
森本美由紀さんの個展の取材
のあとに、六本木からバスで渋谷まで行き、
(六本木駅から、半蔵門線で表参道駅まで行くほうが近くて安いかも)
渋谷のダブルハピネスギャラリーさんに行ってきました。
ちなみに、渋谷からは、東口駅前「宮益坂下」交差点渡って坂を上がり、
郵便局を過ぎて、スターバックスが見えたら、右折して、しばらく行くと、
1階が食べ物やさんの「パル青山ビル」の5階です。
帰りは、表参道駅まで戻ったので、両駅から徒歩10分くらいですね。

今年、3月に取材した、銀座のミレージャギャラリーさんの『We Love Cats展』で、
初めてお会いした下島みちこさんが、「猫楽百貨(ネコラクヒャッカ)」に参加される
とお聞きし、あの、猫ひろしも買い物に訪れた!猫をテーマにしたグループ展
ということで、最終日前日に滑り込みで行ってきた次第です。
急遽、思いつきで行ったので、当然、下島さんにはお会いできなかったのですが、
当日いらしてた作家さんに、とてもよくして頂いて、まったりとしてきました♪

おそるおそるドアを開けると、入り口は細くて、下に石がちりばめられていて、
途中から板張り。奥をのぞくと明かりがまぶしくてドキドキしましたが、
中に入ると、普通のマンションの一室みたいな、安堵感がありました。

中央にテーブルがあって、展示されています。こちらは、「吉猫堂」さん。
粘土とちりめんを使って、ミニチュア猫を製作。
バケツやマグカップに入った「バケツ猫」「マグ猫」が並んでいました。
シェイク猫に、ジュース猫・・・見るからに、美味しそうでした*

●吉猫堂さん「バケツ猫」http://www.dasypozi.net/baketsuneko/

ぬいぐるみです。かっ・・・かわいい!!一瞬、目が止まりました。
触りたい・・・衝動を抑えましたw多分、触ったら、ほわほわで、
欲しくなるだろうなと(><)こちらは、「DasyPozi (デイジーポージィ) 」さん。
オリジナルぬいぐるみ「RagBaby」を中心に制作されているそうです。

●「RagBaby」http://www.dasypozi.net/ragbaby/

こちらは、「馨歩 (ケイホ) 」さん。豆本、陶器などが展示されてました。

飾られている棚と雰囲気があっていて、和空間。猫の花瓶がすてきです~。

「鈴にゃ」という、振ると、ころころと鳴る猫ちゃんがいて、
どの子も手作りいってんもの。のどを鳴らす猫のイメージだそうです。
りん♪とか、きん☆という音ではなく、ほんとに「ころころ」。可愛かったですよ。
でも、見てすぐに「自分に似てる」とピン♪ときた箸置きを購入☆

ふっふっふ・・・♪自分でも、ちょ~気に入っています♪
馨歩さん、ありがとうございました~♪

●馨歩さん「盆猫」http://homepage2.nifty.com/bon-neko/

こちらは、この日、会場にいらして、いろいろとご親切に説明下さり、
お茶を入れてくださった作家さん、「扉や」の「西イズミさん」の作品です。
西さん、いろいろと有難うございました♪
手ぬぐいや、豆本、マトリーショカ、張り子の招き猫、
駄菓子やさんにあるような瓶に入った「点取り占い」がありました。
(これ・・帰宅してから気がつきました。やればよかった・・ガーンです。。)

豆本は、絵本・漫画・短編読み物・版画集などジャンルの異なる7冊を刊行。
2005年から活動を開始され、創作豆本の即売会、「まめまつり」などで活動中。
「扉や」のHPで、豆本やてぬぐいが買えます。是非どうぞ!

●西イズミさん「豆本の扉や」http://www.tobiraya.net/

一番奥は、男性お2人がTシャツを販売されていました。
実は、わたくし、この日先に行ってきた取材(ファッションスタイル画を
描かれる森本美由紀さん)で思ったのです。
今まで、お洒落や洋服に興味が無く、どうやって洋服が作られるのか、
どんなふうに皆さんが作っているのか、知りたいとも思いませんでしたし、
洋服を作る人の気持ちというものも、気にしたことがありませんでした。
洋服を作ってる作家さんとの出会いも今までありませんでしたし。
でも、洋服も、作品なんだなということに、ちょっとだけ気がついたんですよね。
人が人のために作って、人が着ることで生きてくるもので、
人も、洋服によっていろいろな気持ちを味わえて楽しめるんだということに。

今回、初めて、「男性の方が猫のTシャツを作ってる。」と聞き、
「へえ~♪」と、凄く新鮮な気持ちになり、
「Tシャツ賛歌」の店長の寺田さんにお話、伺ってきました。
素朴な質問ですみません。どうやって作ってるんですか?とお聞きしたところ、
問屋さんで布を仕入れて、自分達でデザインして、印刷やさんにプリントをお願いする。
という流れなんだそうです。へえ~☆目がらんらんです。

2006年より活動を開始し、Tシャツや、トートバック、パーカーなど
猫をメインに、着た人が楽しくなるような、それを見た人も嬉しくなるような、
「みんなが、ちょっぴり楽しくなるよう」に、願いをこめて作られているそうです。
へえ~☆そうなんだ~☆星みっつです!(笑)
思うに、がっつり、たっぷりは、その時はいいけど、あきるんですよね。
充分過ぎちゃって。贅沢なんですけど。
「ちょっぴり」っていうのが、いいですね。
身の丈にあった、身近なしあわせをかみしめるというかね。

おススメは、この「あいらぶにくきゅー」Tシャツ。ハートに肉球。
Qの尻尾がくるりんちょ。いいですねえ♪

こちらは、今回の猫楽百貨ように作られたTシャツ。

お2人が着ていたのも、もちろん、ご自分達の作品!
あいらぶにくきゅーの長袖、黒色バージョン。背中に踏まれた後。
これはこれで嬉しい(笑)このシリーズは是非、お子さんサイズが欲しいですね。
(と、サイトを見たら、ちゃんとキッズサイズありました!さすがw)

これは「ぽえぽえぽえ~」が脱力です。羽がハートマークなのもいいし
先割れスプーンを持って無表情で飛んでるのがいい*しかも、このクマちゃん、
着てる方に似てましたwオレンジ色もいいですが、青色もあったらいいですよね
と言うと「青ありますよ」と返ってきました。おお、ぬかりないですね*

こういうの見てたら、うちのきゃらくたぁ~のTシャツとかハンカチとか
作りたくなってきちゃったな~。お金貯めて、いつか作りたいです。
姪っ子に着せよう(笑)

Tシャツ賛歌さんによると、毎年春と秋に2日間、
日本全国から100ぐらいのブランドが集まって
2000種類を超すTシャツが展示即売される、
Tシャツに特化したブランド直販イベント「Tシャツラブサミット」
(九段下の科学技術館で開催)に参加されているそうです。
アイドルが来たり、お笑いライブ等イベントもありと盛り沢山。

なんだか、そんなことに行ったら、すごい熱気でしょうね。
で、いろんなデザインが見れて嬉しいやら刺激やら悔しいやらで熱くなりそう!
Tシャツ賛歌さん、ぜひぜひ、息のなが~い活動をお願いしますよ!

最後に店長寺田さんより「1周年記念でバースデーというTシャツがでます。
楽しみにサイトをチェックしてくださいね!」というメッセージを頂戴しました。

皆さんも、是非、Tシャツ賛歌さんのサイト、ご覧になって下さいね!

●「Tシャツ賛歌」http://www.tshirts-sanka.com/

さて!今回のメインイベントです!下島みちこさんの絵を見て行きましょう~☆

「こかげ」 黒猫が・・くびをかしげてる黒猫ちゃんが・・・可愛い~!
お目目も青くて、ちゅぶらにゃひとみ~♪(もう壊れてきました*)

「月影猫」 左の青い猫が「ゴロ」右の紫の猫が「クロ」。
下島さんの絵本「かいぶつのなまえ」に登場する2匹です。
月と猫と聞いただけでも好きなのに、青色と紫色が好きなわたし。
好きにならないわけがない!

「天使ねこのフルート」 天使の猫が奏でるフルート。
淡いピンクにうっとり~♪額に楽譜が!こってますね。

「夕暮れの音色」 夕暮れにチェロの響きが秋らしい~。
こちらは、チョコレート色の額に楽譜が施されてます。

「星空のヴァイオリニスト」 幻想的で優雅です~*
ちゃんとタキシード(?)を着て。虹も舞う星空が
キラキラしてて。オーロラちっく。額には、青い楽譜ですね。

ポストカードや、レターセット、ストラップもありました。

「おんぷの森へおさんぽ」 こっこれ、好きです~!可愛い♪
森が音符なんですよ♪クロちゃんの表情も、ほよっとしてて可愛い♪
手に持ってるのは、お土産かしら?w

「クロのヴァイオリン」 これも好きです!!ちゃんと窓にタキシードが
かかってて、植物がお魚型で虹色だし、ピアノの鍵盤の色も虹色♪
いっしょうけんめい、練習しているクロちゃん。可愛すぎるよ~*
下島さんといえば、銀座ではじめてお会いしたグループ展の
オープニングコンサートでバイオリン演奏された姿が印象に残ってます。
こんなかんじで、真面目に練習してるのかなーと思っちゃいました。
やっぱり、とってもお好きなんですね、バイオリンが。

「ヴァイオリン虫」 こちらは、しっとりと。額の楽譜は緑ですよ♪
下島さんは、絵もお好きなのは勿論ですが、バイオリン演奏も大好きな
ご様子。バイオリン演奏可能な、個展ができるギャラリーやカフェをお探しで、
何人かの作家さんとのグループ展なども考え中のようです。
この記事を読んで、同じような、なにか「お♪」と思われた作家さんや
演奏される方、ギャラリーさんなどいらっしゃいましたら、
お気軽にご連絡をいただけると嬉しいです。

下島さんの絵本「かいぶつのなまえ」。今度、10/26(金)から
11/14(水)まで、神奈川県横浜市の「風丸ファクトリー」さんの
「風丸文庫絵本展」に参加されるそうです。こちらも、興味がある方、
是非、お立ち寄り下さい♪ 詳しくは→ クラフト縁 にて

何気に、この、よだれをたらしてる絵も、可愛くて笑っちゃいます♪
音楽の秋、美術の秋、文学の秋、食欲の秋ですね*
下島みちこさん、今回はお会いできませんでしたが、素敵な作品を
たくさん見れて嬉しかったです♪疲れも吹っ飛びました。
ありがとうございました!(^0^)/☆

●下島みちこさん「猫色アートBOX」http://www16.ocn.ne.jp/~nnartbox/

最後は、この日、いらっしゃっていた、堀口よう子さんの絵です。
なんとも、変ってるな~と吸い寄せられる絵で、

こちらなどは、壁(?)の質感、塀(?)のひし型の穴など
細かい部分ですが、気になって気になって仕方がありません*
白い鋭利なさんかくさんかくも、ひきつけられます。

堀口さんによると、パネルにアクリルガッシュで描いているそうです。
絵の具を使い始めて12、3年になり、99年に初めてのグループ展、
07年初個展を開催されたそうです。次の個展などはまだ未定だとか。

「最初に塗った所をカッターで切り取って削って色を出すんです。
 下地をたっぷりのせてるので、厚みがめくれるんです。
 いくらでも、触って大丈夫ですよ」
と言われ、びっくりしました!
お言葉に甘えて、触ってみましたが、ほんとにざらざら!

「なんでか、わざわざ、めんどくさいことをしてるんですが、
 めんどくさいことが好きみたいです」

と謎の微笑み。なんでこんなに、さらっとしてらっしゃるんだろ。
なんか面白いぞ!とっさに、今回の絵は猫に絡めてですけど、
もっと他の絵も見てみたいですねと言ったところ、
「あ!じゃあ、これ、どうぞ!」と個展のDMをプレゼントしてくださいました!
しかも6枚も!!えええ~!!いいんですかあああ~!!!
喜び舞い踊りましたよ~♪♪るるるのる~♪♪
ありがとうございま~す!ちてなコレクションでもご紹介していますが、
こちらにも掲載しますね。以下、頂いた個展DMです♪

「ボウキャク」 ぽろぽろ落ちていく、零れていく、もしくは上がってゆく、
泡のような雫のような丸いもの。全体的に緑色の雰囲気。
首にある赤一点が生きている感じがします。
2007年4月に新潟県のギャラリー6坪さんで開催された
「堀口よう子 初個展」のときのDMだそうです。

「SOCO」 こちらは2007年作。なんともいえないですねえ。
上から子供たちが何かを見下ろしているのでしょうか。
いろんな意味にとれそうです。この緑の雰囲気が・・・。

「ミチ」 2007年5月に開催された、渋谷ダブルハピネスギャラリーさんでの、
初個展「ホリロー展」のときのDM。同じ年に一ヶ月違いで、
新潟と東京で初個展をしてたんですねえ。びっくりです。
雲のようなものが立ち込める中、ただひたすら、てくてくと歩く。青と緑と白。

「ニジ」 これもいいですねえ。緑色なんですけど、筆跡というか、
質感がざらざらしてるというか、つるつるすっきりじゃないんですよ。
廃墟の感じや、砂の混沌とした冷たさとか、雨上がりの空気の淀みなどの、
ごわついた感じが漂ってるんです。でも女の子が虹を見て
すっくとしてる姿がとても印象的です。

「ムコウ」 おもしろいですねえ。堀口さんの絵の題名はカタカナが続きます。
昔の銭湯にあるような富士山の絵を思い出してしまいました。
無機質に幾何学的に見えるぽこぽこした四角いモノが色をつけて、
遠くの富士山を眺めています。やはり、ぼこぼこした質感が
上や下のほうにあって。たまらないですねえ。

いや~突然はじめて行ったにもかかわらず、
堀口よう子さん、ほんとうにありがとうございました!

どこかで何時か個展をされるときは、ご連絡ください(^0^)/☆
この目で是非、原画を見たいです♪

下島みちこさんの絵が見たくて、飛び入りで行ってきた
「猫楽百貨」でしたが、予想以上に楽しかったです!
とくに、当日お話しをお聞かせ頂いた、扉やの西イズミさん、
Tシャツ賛歌さん、堀口よう子さん、どうもありがとうございました!
またどこかでお会いできますように!ご活躍応援していま~す☆

★ダブルハピネスギャラリー
  http://www.dekirukana.info/
  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-5-9パル 青山ビル5階
  JR渋谷駅(東口)/地下鉄表参道駅 
  各駅から徒歩10分。青山通りに面したスターバックスの
  横を入って1分ほど直進。パル青山ビル5階

●西イズミさん 「豆本の扉や」

「Tシャツ賛歌」

●吉猫堂さん 「バケツ猫」

「RagBaby」

●馨歩さん 「盆猫」

●下島みちこさん 「猫色アートBOX」

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/104620/10544649

「猫楽百貨」下島みちこさん他、猫作家さんを満喫してきました♪を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

アクセスランキング

プロフィール

フォトアルバム

Chiyoko and Kazuhiko